バストアップのための方法の一つであるマッサージや筋トレについて

やはり、豊かな胸というものは、多くの女性の憧れとなるものでしょう。
もともと小さい胸や、過激なダイエットで小さくなってしまった胸、産後に縮んでしまった胸など、バストアップをしたい理由はいくつかあります。
そして、その悩みを解消できる可能性がある方法の一つとして、バストアップのためのマッサージや筋トレがあります。
ただし、胸というものは、ただ単に大きくすればいい、というわけではありません。
美しいバストにする事も大切な要素です。
そのためには、リンパの流れを良くして凝り固まっている部分をなくし、胸を支える部分の筋力をつけて垂れないようにすること、そして胸周りの余分な脂肪を落とすことで胸が強調されます。
ただ胸周辺だけをマッサージするだけではいけません。
体全体の補強をすることで、姿勢が正しくなり、胸が美しく上向きになることにつながります。
まずはリンパにそって流すようにマッサージしてから、両手を胸の前で合わせます。
そして肘を上げて両手を力いっぱい押しあいます。
この時に足を開いて膝を広げて中腰になると骨盤のゆがみ矯正効果になり、姿勢が良くなります。
そして、両手をくっつけたまま体を交互に向けることを繰り返すとウエストが締まってきます。
更に腕立て伏せは、胸を支える筋肉の強化になります。
このようなマッサージや筋トレを継続することで、バストアップに効果が出る可能性があり、体幹が鍛えられて姿勢が良くなり、身体が締まってきて凹凸のある美しいボディになる可能性があるのです。

≪胸を大きくする効果があると言われているサプリについても≫
胸を大きくする効果を謳っているサプリで、大豆イソフラボンが含まれている商品はとても効果的である可能性があると言われる事もあります。
理由は、大豆に含まれる栄養素が女性ホルモンを刺激し乳腺に胸を大きくするように指令を出すと、医学的実証がされているという意見も無くはないからです。
(もちろん、医学的な根拠は無いという意見もあります。)
また、近年ではプラセンタとコラーゲンもハリのある美しい胸にする効果がある可能性があると言われる事もあるので、胸を大きくするサプリを購入する際には、成分表をよく見て、上記3つが含まれていることを確認してみてもいいかもしれません。